メールはこちら
お問い合わせはこちら 0465-23-3729
ごあいさつ・沿革
  • HOME >
  • ごあいさつ・沿革

ごあいさつ

中川食肉株式会社は、明治43年の創業以来、地元小田原の地に根ざし、安心安全な食肉を提供することに尽力しながら、地域と共に発展してきた食肉処理・小売販売・食肉卸会社です。

社員全員が、食肉のプロとして、美味しさはもちろん安全・良質・新鮮な食肉へのこだわり、食の喜びや感動を皆様にお伝えすることを信条に発展してきました。


相州牛をはじめ、豚肉は相模三元豚おざさなど地元「神奈川」の銘柄牛、豚肉が揃います。当社は地産地消をモットーにしており、消費者の皆さんに安心して頂くために、私たちと生産者の顔が見え、話しができる関係でありたいと考えます。



代表取締役社長   中川 康一

沿革

明治43年

創業者「故中川藤次郎」が冬季のみ食肉の販売を始める。

昭和24年   4月

二代目「故中川光吉」が食肉卸売業 中川食肉株式会社を設立

同 上

中川ミートセンター(と畜場)開設

昭和54年

三代目「故中川テツ」代表取締役 就任

平成 8年    3月

本社を小田原市栄町より小田原市浜町に移転

平成 8年    4月

四代目 中川康一 代表取締役 就任

平成13年 11月

和牛屋(焼肉店)を開業

平成14年   3月

中川ミートセンター(と畜法により閉鎖)

平成14年   4月

本社工場増設